YAMABE ANIMAL HOSPITAL 山辺動物病院


ホーム 理念・基本方針 診察動物 病院案内 診療案内 検査・手術・麻薬 獣医師紹介 院長日記


院長日記
PennHIP

4月8日
中毒症状!!!
ケージ飼いを勧める理由
昨日、アルコール中毒で亡くなった犬がいました。
原因は飼い主さんが見てないときに、相当量の焼酎を飲んでしまったのが原因です。
ケージの無い飼育環境は、中毒を起こす物を摂取したり、異物を食べ「腸閉塞」になったりと非常に危険リスクが多いものです。「人間の居住区」と「犬の居住区」をしっかり区別しケージ内で飼育しましょう。もちろん外に出してコミュニケーションをとることも大切です。「しつけ」の為にも「人と動物との境界線」はとても大切ですから、皆さんしっかりと管理して行きましょう。

何事も起こってしまってからでは遅いです。
「後悔先に立たず」ですよ。

4月3日
激しい腹痛!
危機一髪!
今日、激しい腹痛(触るだけで鳴く)の犬が来院しました。原因は子宮蓄膿症が破裂し、腹腔内に膿が漏れ、腹膜炎を起こしていました。即、緊急手術です。無事終了しましたが、術後が一番心配です。早く良くなって欲しいものです。
この一週間、子宮蓄膿症の手術が多かったように思います。生理後(無血発情もあります)2ヶ月間はとにかく要注意期間です!「オリモノ」「食欲不振」「多飲多尿」「嘔吐」などの症状に要注意です。      副院長

4月2日
ひさびさ更新!
子犬は要注意!
子犬の前足の骨折症例が1日に2件も来ました。
しかも1頭は両足の骨折です。2頭とも無事に手術は終えましたが、原因の多くはやはり飼い主の不注意です。子犬は動きが読めません!腰の高さから落ちただけで骨折してしまいます。時間を決め、床の上で遊ばせるようにしましょう。      副院長



【 ≪ 前の3 件 】【 次の3 件 ≫ 】
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24]





ご来院の方はこちら ページの先頭へ戻る
copyright 2003 by YAMABE ANIMAL HOSPITAL All Rights Reserved.